中国人がフィリピンへ旅行観光ビザの申請の記事

中国人がフィリピンへ旅行観光ビザの申請の記事

下記内容はフィリピン大使館サイトが出ている記事です。

ご参考に

http://tokyo.philembassy.net/consular-section/visa-authentication/temporary-visitors-visa/temporary-visitors-visa-for-non-japanese-nationals/

観光ビザの要件

フィリピンへの一時的な訪問者のビザを申請するには、個人的な外観は、すべての支持文書では、A4サイズの用紙を提出する必要がありますされ、英語翻訳。 ビザ課へのすべての原本とプレゼンテーション/提出書類の各々のコピーを持参してください。

  • 正式に1つ(1)最近のパスポートサイズの写真を添付申込書を達成
  • どちらがで必要の – オリジナルのパスポートは有効ではありません未満の滞在の意図している期間を超えて、6(6)ヶ月は(1)/秒、日本のビザと再入国許可証(日本入国管理局が発行するパスポートのデータページの各複写少なくとも)は4つ(4)か月の妥当性を持っている
  • 雇用者または事業者登録(英語翻訳)(雇用、位置や仕事や給与の種類を示す日)から雇用のオリジナル証明書。
  • 入学の、元の証明書および/または裏書の手紙日本の大学から、そして/または、有効な学生証学生のために
  • 配偶者または親(有効な身分証明書を、金融能力の証明書のコピーと)から保証の失業者や学生、レター場合
  • 日本ではビザは日本人との関係によって取得される場合は、元の戸籍や日本人の配偶者や親のkosekitohon(英語の翻訳と、大使館によって検証される)を提出
  • 外国人登録カードの1つ(1)コピー
  • オリジナル(1)金融容量(元の銀行口座証明書、または元の預金通帳など)の証明書のコピー
  • 招待状と保証フィリピンのスポンサーからの元の文字は、正式にフィリピンの公証人、スポンサー(すなわち、パスポート、運転免許証)の有効な身分証明書のコピーに公証。 スポンサーは、有効なフィリピンのビザの外国人、コピーされている場合も必要です。
  • 旅行代理店からの元のホテル予約証明書。
  • フィリピンでは毎日の日程や活動の毎日のスケジュール
  • 旅行代理店から航空券、または元の予約証明書の1つ(1)コピーは、フィリピンの出発日ビザのリリースの日付後にスケジュールする必要があります。

ビジネスビザの要件

上記の要件に加えて、次のようにも提出する必要があります:

  • 招待状の原本は、出願人の会社や雇用者、フィリピンでのビジネスエンティティまたは相手の会社から元にお願いします。手紙は旅行、旅行日程、参照の名前の目的などの詳細情報を含める必要があります(秒)、フィリピンでは、正当化する出張。
  • 出願人が接続されている者又は日本に拠点を置く登録されている会社から、勧告の元の文字が。これは、フィリピンへの出張を支持し、出願人の雇用を証明すると保証関連するすべての費用をビザ課、フィリピン大使館に扱われるべきと旅行に。

重要な情報:

  • 上記の要件は、予告なしに変更される場合があります。
  • 必要があると認めるときは、いつビザユニットは、追加のドキュメントが必要な場合があります。
  • ビザおよび/または公証は、/表記料金はビザ申請の処理の後に決定されます。
  • ビザの手数料のお支払いはビザの発給を保証するものではありません。 マシンによって検証支払いは払い戻しされます。
  • ビザ申請者は、フィリピンへの意図の旅の前に少なくとも二週間を自分たちの申請書を提出することをお勧めします。
  • ビザの発行は、フィリピンへの入国を保証するものではありません。




3 Comments

  1. Fantastic items from you, man. I have study your stuff ahead of as well as you are equally well incredible. I like exactly what youve got the following, adore what you are declaring and the way a person say this. You make it enjoyable and also you even now manage to help keep it wise. I cannot wait to undergo extra from you. That is truly an amazing weblog.

  2. The next time I read a weblog, I hope that it doesnt disappoint me as much as this one. I imply, I do know it was my choice to read, however I actually thought youd have something interesting to say. All I hear is a bunch of whining about something that you might fix if you werent too busy searching for attention.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です