キャノンEOS 5D Mark 3 とニコンD800の比較

キャノンEOS 5D Mark 3 とニコンD800の比較

最近ほぼ同時にキャノンとニコンを新機種を発表した。
以前のEOS 5D Mark 2がとてもほしかったです。
やっぱり値段が落ち着いたところに後継のEOS 5D Mark 3が登場した。
でもその前にD800の発表は軽くショックでした。
36.3Mの画素数に感動~~~~
でも画素数=画質じゃないから、きにしなくてもいいけど、
でもいまだにまだ5D Mark 3 とD800のサンプル写真を正確比較したことがないから、
どちらでもいえないね!

でもいままでずっとキャノンEOS 5D Mark 2がいいな、そろそろ買おうかって考えていたけど、
自分がニコンマウンド使っているし、でもキャノンマウンドにもやってみたい。
いろいろ矛盾しているところこの記事をまとめました。


拡大へ

また文字でまとめてみんなに参考に

画素数・・・ 5D3(22M) < D800(36M)
AEセンサー・ 5D3(63分割TTL) < D800(91KピクセルRGBTTL)
レリーズ・・ 5D3(0.054) < D800(0.041)
USB ・・・・ 5D3(USB2.0) < D800(USB3.0)
ストロボ同調 5D3(1/200)  < D800(1/320)
シャッター耐久性  5D3(15万回) < D800(20万回)
UHS-I・・・  5D3(未対応) < D800(対応)
RAW連続撮影  5D3(18コマ) < D800(21コマ)
視野率・・  5D3(100%)  = D800(100%)
倍率 ・・  5D3(0.71倍) > D800(0.7倍)
軽さ・・・ 5D3(950g)  > D800(1000g)
内蔵ストロボ 5D3(無)   < D800(有)
LPF無モデル  5D3(無)   < D800(有)

以上単純のスペックの比較でしたが、
使う人や使う場面によって、慎重に選んだほうがいいと思います。

最後に一番の重要ポイントは値段です。
やっぱりニコンD800が少し安いから、
キャノンEOS 5D Mark 3は32万くらいまだまだ高いよ!!!

あといろいろ調べたところ下記のブログにも結構いい話をしてくれました。
ご参考に
http://www.my-hobby.jp/index.php/2012/03/5dmk3-d800/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です